REGZAのファームウェアを手動更新してみる

数日前にREGZA Z9000のファームウェア更新がアナウンスされました。

⇒ファームウェア更新キター[Ver:T39-0109DD-03B-0011]

バージョンを確認したところ、まだ更新されていなかったので手動で更新してみました :o)

img_3481

通常は放送波を使用してファームウェアを自動ダウンロードしますが、手動の場合は、ネットワークを使用してサーバーからダウンロードするのでREGZAがネットワークに参加していることが前提です。

リモコンの[設定メニュー]から[レグザリンク設定]⇒[ソフトウェアのダウンロード]⇒[サーバーからのダウンロード開始]を選択します。
img_3459

“はい”を選択しダウンロードを開始します。
img_3490

FREE ROAMING FOR INTERNATIONAL CALLS!
Check out the best international Sim Cards and save up to 80% on your phone calls, go to roaming free sims and travelsim!

ダウンロードが始まります。画面が切替わり、テレビやレグザリンクなどリモコンからの操作を一切受け付けなくなります。 (N)
img_3494

更新されるバージョンが画面に表示されるので、”はい”を選択して更新作業を実行します。
img_3496

ソフトウェア(ファームウェア)の更新作業中です。時間がかかります。 (O)
img_3499

更新作業が完了しました。[決定]ボタンでREGZAが再起動します。
img_3509

最新のバージョンに更新されました。 (Y)
img_3511

更新作業中はテレビ (V) が見れなくなります。録画機器からの再生もできません。ダウンロードから更新完了まで約10分ほどかかりました。放送波から自動で更新したくない場合は、自動ダウンロードの設定を”オフ”にしたり、更新する時間を自分で設定することもできます。

REGZAでは[ファームウェア]ではなく[ソフトウェア]って表示されるのね。

FREE ROAMING FOR INTERNATIONAL CALLS!
Check out the best international Sim Cards and save up to 80% on your phone calls, go to roaming free sims and travelsim!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

数字を入力してください。(CAPTCHA) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.