<Mystique>テーマの日本語化

現在使用しているWordPressのテーマ<Mystique>は多言語に対応しているので

テーマ作成者が、翻訳可能文言として設定している部分を、日本語化することができます。

投稿情報とコメントに関する部分を翻訳して日本語化してみます。

poedit-04

  1. “POEdit”のダウンロード
    翻訳ツールは”POEdit”を使用します。ホームページから最新版をダウンロードしてインストールします。
  2. 翻訳ファイルのダウンロード
    翻訳する元のファイルはテーマの”lang”フォルダにあります。
    今回のテーマなら”wp-content/themes/mystique/lang”にあります。
    英語の原文:”en_US.po”を使用します。
  3. 翻訳文字設定
    “POEdit”を起動し”en_US.po”ファイルを開きます。
    左に原文、右に翻訳した文言が表示されます。

    対象となる文言を探して対応する日本語文字を入力します。
  4. 保存&アップロード
    翻訳が終わったら名前を付けて保存します。名前は”ja.po”で保存します。

    作成した”jp.po”と”jp.mo”ファイルを同じ場所にアップロードします。
  5. 翻訳されているか確認
    翻訳した文言が表示されているか確認します。
    ※翻訳後

    ※翻訳前

上手く設定できました。 (Y)

今回は部分的に日本語化してみました。

私が最初に変更した文言は、”投稿情報”の日付表示を

以下のように”M jS”から”n月 j日 (D)”に変更しました。

poedit-12

FREE ROAMING FOR INTERNATIONAL CALLS!
Check out the best international Sim Cards and save up to 80% on your phone calls, go to roaming free sims and travelsim!

※”M jS”表記

poedit-14

※”n月 j日 (D)”表記

poedit-13

細かく設定できるようにしている作成者は素晴らしいです。 (Y)

ダッシュボードからテーマをインストールする場合、

検索オプションに”translation-ready”(翻訳可能)のタグを使用すれば

多言語対応のテーマを検索できます。

全部が日本語になってしまうとダサく感じてしまうので、

翻訳する文言は程々にしています。 C:-)

FREE ROAMING FOR INTERNATIONAL CALLS!
Check out the best international Sim Cards and save up to 80% on your phone calls, go to roaming free sims and travelsim!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

数字を入力してください。(CAPTCHA) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.