【Windows8】Windows7 Home 32bit から Windows8 Pro 64bit に変更

メインパソコンはWindows 8 Pro 64ビットにアップグレードしましたが、我が家にはもう一台、リビングで使用しているパソコンがあります。

※現在(2015/05時点)はWindows8.1が販売されています。

※ Windows8.1 32bit/64bit同梱 ※ ※ Windows8.1 Pro 32bit/64bit同梱 ※

OSは「Windows7 Home Premium」 の32ビットです。win8-64-00

こちらも「Windows8 Pro」の64ビットに変更しようと思ったのですが、アップグレードアシスタントを利用した方法だと変更前と同じビット数の「Windows8 Pro」の32ビットにアップグレードされてしまします。

そこで、

FREE ROAMING FOR INTERNATIONAL CALLS!
Check out the best international Sim Cards and save up to 80% on your phone calls, go to roaming free sims and travelsim!

リビングパソコンでダウンロード版のプロダクトキーを購入し、メインパソコンをアップグレードした時に作成した「DVDメディア」を利用して「Windows7 Home Premium 32ビット」から、直接「Windows8 Pro 64ビット」に変更できるかやってみました。メインパソコンは、変更前のOSが「Windows 7 Ultimate 64ビット」だったので、作成した「DVDメディア」の内容も64ビットになっています。

まずは、リビングパソコンの「Windows7 Home Premium」から「Windows8 Pro」のプロダクトキーを購入するため「Windows 8 アップグレードアシスタント」を起動します。チェック結果に要確認項目がありましたが、ビット数を変更するとソフトウェアは再インストールになるので無視します。

「次へ」をクリック
win8-64-01

続きを読む…

FREE ROAMING FOR INTERNATIONAL CALLS!
Check out the best international Sim Cards and save up to 80% on your phone calls, go to roaming free sims and travelsim!

ASUSの[Ai Charger] と GIGABYTEの[ON/OFF Charge]

パソコンのUSBポートを使用して、携帯音楽プレーヤーの充電を行っている場合、
充電が完了するまでパソコンを起動しておかなければいけません。

パソコンがシャットダウンできないので不便です。 :-(

⇒ REGZAのUSB端子から携帯音楽プレーヤーは充電できる? (c)

こんなとき、
ASUSの[Ai Charger]や、GIGABYTEの[ON/OFF Charge]をインストールしておくと、
シャットダウン(S5)の状態でも、充電を継続してくれます。
※ASUSやGIGABYTEのマザーボートを使用しているのが前提です。
※特定のUSBポートのみが対応しているようです。

aicharger onoff-charge

使い方は、まずパソコンを起動した状態で、充電を開始します。
その状態でパソコンをシャットダウン(S5)状態にすると、
通常なら充電は継続されませんが、ソフトをインストールしておくと
そのまま充電が継続されます。

続きを読む…